生まれ変わった鼻血ブー

信長正義の現在、過去、未来。

【天の意志】

(寅さんと梅ちゃんたち)

 

イデオロギーを固定し表明し
右か左かを歩きたくはない

 

右でも左でもどちらでも
〇〇主義でも〇〇でも


自分の主張を押し通したい
とはやはり思わない

 

歴史の過程では
それぞれその時の最善の道を
歩んできた

 

未だ見いだせていない道を歩く

それが今の私ですと
恥ずかしながら明らかにしてみる

 

左に傾いたら右に憧れ
右に行ったら左に引きずられ

 

体制がどちらに傾こうと
そこに心底浸ることは出来ない

 

抵抗し対抗して闘うのも違う

自分と自分の周りの
暮らしを大切にしながら
傾いたどちらかの
間の道をヨタヨタ歩く

 

寅さんに観た「正義」は
彼に託したものではなく
自分の中にあるものだった

 

それに気づいた…

 

だから

落ち込むのはおかしい
それに気が付いた笑

 

そのうちぼくの国でも
彼らの現状を
肌に感じて暮らすことになる
かも知れない

 

闇がぼくらを覆いつくしていて
全くの無力であることを
思い知って絶望する前に

自らが光であることに目覚めよう

 

お蔭でぼくの目は
少し見えるようになった

 

闇の中で笑おうと
両手に有り余るほど抱えようと
この地の上での
天の下での
幻だ

 

今までのように
ヘタレながら
ヨタヨタしながら

 

ただ

いっそう灯を掲げて
今を歩いていく